プロフィール


やはぎとしひこ
矢作俊彦

【生年月日・星座】
1950年7月18日生 かに座
出身・血液型 神奈川県 型
ジャンル 作家
所属  
その他twitterでのつぶやき 

その他 プロフィール
身長・体重  
3サイズ  
学歴 筑波大学附属駒場高等学校卒
デビュー年  
※プロフィールデータは、最新のものと異なっている場合があります。

関連する画像
※「矢作俊彦」でflickr内を検索した画像を表示しているため、本人と関係ない場合があります。

矢作俊彦さんについて

作家。元ハードボイルド小説家。ハードボイルド作家というよりは、ハードボイルドを愛する作家といってよいかもしれない
1950年、神奈川県横浜市生まれ。
東京教育大学附属駒場高卒。高校在学中から様々な余技余業で活躍、1968年に漫画家ダディ・グースとしてデビューする。
23歳のとき「ミステリマガジン」に『抱きしめたい』を発表して作家デビュー。77年には初の長編『マイクハマーへ伝言』を刊行。以後、さまざまな分野で独自の境地を切り開く。
小説の他にも、大友克洋との合作コミック『気分はもう戦争』(81年)、日活アクションのアンソロジー『アゲイン』(84年)、劇映画監督作『ギャンブラー』(92年)などが話題を呼んだ。
近年、全共闘世代の今を描いた小説『スズキさんの休息と遍歴』(90年)、畢生の代表作ともいうべき大長編『あ・じゃ・ぱん』(97年)と刊行され、日本文学の最前衛に立っている。
2004年、「ららら科學の子」で第17回三島由紀夫賞受賞。
主な作品:
  マイク・ハマーへ伝言(初の長編小説)
  神様のピンチヒッタ...続きを読む

矢作俊彦さん関連の質問


矢作俊彦関連の質問はありませんでした。


『矢作俊彦』関連の動画

関連する動画はありませんでした。







有名人検索